Visitors

ブログランキングに参加中↓

応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

プロフィール

shuffle

Author:shuffle
海外赴任に伴って2006年夏から2008年3月までベイエリアにに暮らしていました。その記録です。   
(East BayのEl Cerrito)
趣味:マジック、旅行

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ検索

全ての記事を表示する

リンク

メールはこちらに

RSSフィード

ブログランキングに参加中↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20071225004904.jpg

クリスマスイブ前日のユニオンスクェア。大きなツリーを見るために人がいっぱいであふれている。

20071225005109.jpg 20071225005134.jpg
ユニオンスクェアのツリー。でかい、派手。周りのビルの電飾とあいまってやたら派手なツリー。

20071225005635.jpg 20071225005658.jpg
ツリーのバックにあるMACY'Sのイルミネーションも派手さではツリーに負けていない。

ユニオンスクエアに隣接するビルの中ににもう一つのツリーを発見。
20071225010020.jpg 20071225010044.jpg
飾り付けが大きな銀玉。


場所を変えてオークランドの海沿いのJACK LONDON SQUAREに移動。
20071225010355.jpg

20071225010456.jpg 20071225010515.jpg
ツリー自体は大きくて派手なんだけど、周りに派手なビルがないのでトータルの派手さではユニオンスクエアにおよばず。

テーマ : カリフォルニアライフ - ジャンル : 海外情報

そういえば、ワイナリーにはよく行ったけどバークレーマリーナ近くにある宝酒造の日本酒ミュージアムとテイスティングルームには行ったことがないなあと思い立ち宝酒造まで行ってみる。
近くを通るたびに宝酒造の建物は見えるのだが外観が工場ぽくっていまいち行く気にはなれなかったのだが・・・

20071211144725.jpg 20071211144745.jpg
宝酒造の外観。かなり地味。


20071211144915.jpg
入り口。2階にテイスティングルームとミュージアムがある。

20071211145217.jpg
テイスティングルームから工場内を見下ろすことが出来る。


20071211145326.jpg
ティスティング場所。このときはクリスマスの飾り付けを行っていた。


20071211145413.jpg 20071211145443.jpg

20071211145534.jpg 20071211145508.jpg
酒ミュージアム。日本酒製造に関した資料が展示されている。

ティスティング場所に戻って・・・

20071211145850.jpg 20071211145914.jpg
かなりの種類の日本酒がある。

20071211150136.jpg 20071211150157.jpg
ティスティング出来るのは6種類で無料。このティスティングのお姉さんが懇切丁寧に説明してくれる。(日本酒の啓蒙も兼ねているのでかなり説明が詳しい)相当ワイナリーまわったけどここまで丁寧に教えてくれる所はない。また頼めばリストにある以外にもティスティングさせてくれる。(飲み過ぎ注意)

20071211150609.jpg
精米の度合いサンプル。


20071211150656.jpg
元は透明な酒が時間が経つとこのように酸化して変色しひね香が出てくる。においをかいだところ確かにみりんの腐ったにおいがする。


20071211150817.jpg
酒のお燗をするのにスロークッカーを使っていた。ナイスアイディア!!

外観が工場ぽくってしょぼいからティスティングもたいしたことないと思ってましたがティスティングは無料で酒も安く詳しい説明が聞けるのでおすすめです。年間1万2千人ティスティングに訪れるのでバークレーの隠れた観光名所かも。
外観を見てふらっとやってくる人より、口コミでここを訪れる人が多いそうです。

Takara Sake USA Inc.
Head Quarters, Brewery, Tasting Room , Sake Museum
708 Addison Street, Berkeley, CA 94710

Open daily from 12 pm to 6 pm
Tasting is free of charge
Most Takara products are available for purchase




サンフランシスコのAT&T球場の駐車場にて公演中の Cirque Du Soleilの最新作;Koozaを観てきた。
事前情報から駐車場が高い($20)かつ非常に混むとのことなので、ちょっと離れたところ(南側約300mぐらいのUCSF parking)に駐める。
帰りに駐車場から出る際に料金を支払おうとしたら駐車場スタッフがいなかったので払うことが出来ず。callしたらばそのまま出てくださいとのこと。駐車場代ただでラッキー。


20071202081259.jpg 20071202081412.jpg

20071202081509.jpg 20071202081534.jpg
AT&T PARKの駐車場の会場の黄色と黒のテント。結構でかい。


20071202081754.jpg 20071202081821.jpg

20071202081938.jpg 20071202082003.jpg
販売ブースではシルクのDVDとかジャグリング道具とかも販売。


20071202082212.jpg
階段下からテント内部。テント内は写真禁止なので写真はここまで。

会場のテント内は結構狭い(オーの会場と比較して奥行き半分くらいしかないので後方席でも十分楽しめる)。会場が海辺にあるので防寒対策はとった方がいいかも。テント外は結構寒い。
取った席がど真ん中3列目の良席だったのですごい迫力。
ただ犬(Bad Dog)からおしっこの直撃をもらい大変な羽目に(>_<)




以下、内容
主人公(Innocent )に ある日誰かから大きな小包が届く。
開けてみると中から出てきたのは、魔法使い(Trickster)。
彼の力によって王国に導かれた主人公はそこでいろんな体験をし
最後には王から王位を譲られて王国をあとにする。

やたら客いじりありのギャグ満載で、最後に主人公の悲しい笑いが会場に響いてしんみりさせて終わり。圧倒的な技と笑い、しんみりさせるストーリー。感動しました・・・よかったなあ。。
会場が小さいので演者との距離が近いのもグー。これはラスベガスでは味わえない。

シルクはオーとミスティアを見ましたが、ミスティアより遙かに上。オーと比較すると。。どうでしょう。舞台設備のオーか超絶技法のクーザか、甲乙つけがたい。

演技内容
カーニバル
コントーション
空中ブランコ
一輪車
マジック
綱渡り

骸骨ダンス
ホイール オブ デス
掏摸のショー
ジャグリング
男女のアクロバット
シーソー

20071202094005.jpg 20071202094044.jpg
 カーニバルとコントーション


20071202094216.jpg 20071202094320.jpg
空中ブランコと綱渡り


20071202094534.jpg 20071202094609.jpg
ホイールオブデスとジャグリング


特にすごかったのが、ジャグリング、綱渡り、ホイールオブデス。
ジャグリングは生きる伝説と名高い、Anthony Gatto。
楽々5ボールカスケード、7ボールカスケード、9フープ、7クラブカスケードと超絶の技を繰り広げる。確か彼がカスケード数の世界記録保持者じゃなかったかな?ボールだと限界は9つまでカスケードしたような。
明らかに今まで見たジャグとはレベルが違う。ジャグリングに興味がある人なら彼の演技を見るだけでもKOOZAを見る価値がある。ほんとびっくりです。

綱渡りは、写真のように、え~そこまでやる~ どんだけ~ な難しいものをやります。写真より一段難しいものを。

フィナーレで一番客からの歓声が大きかったのがホイールオブデスの演者。この輪の外側を落下しながら人がまわります。すごい迫力。いまにも落ちそうなくらい危険度いっぱい。

テーマ : カリフォルニアライフ - ジャンル : 海外情報

ローレンス科学館から少し山を下りたところにバークレー大の施設のバークレー植物園(Botanical Garden)がある。世界中から植物を集めている。


20071106051522.jpg 20071106051537.jpg
入り口

入り口が小さいので小さいしょぼい植物園かと思ったら・・・


20071106051640.jpg 20071106051655.jpg
あまりに広大な敷地!!植物園というよりも一山に世界の植物を植えているような感じ。


20071106051952.jpg 20071106052103.jpg
入り口近くの砂漠ゾーン。サボテンがたくさん。

20071106052204.jpg 20071106052219.jpg


20071106052253.jpg 20071106052305.jpg
そびえたつサボテン。でかい・・・

20071106052346.jpg
こんな形のものムーミンにでてこなかったっけ?


20071106052440.jpg 20071106052455.jpg
アジアゾーンには赤松とか。


20071106052533.jpg 20071106052550.jpg
トロピカルゾーンにはカカオとか。


20071106052646.jpg 20071106052701.jpg
こんな感じの山道なので1周するのも一苦労。おまけにアップダウンありでまるでハイキングです。全部まわるには半日はたっぷりかかるかも。



20071106052834.jpg 20071106052850.jpg
薔薇ゾーン。


20071106052926.jpg 20071106052941.jpg
11月なのに薔薇が咲いている?なぜ?


20071106053029.jpg 20071106053039.jpg
日本ゾーンには日本庭園のようなものが。ちょっとわびさび?

UC Botanical Garden
200 Centennial Drive, #5045
Berkeley, CA 94720-5045

Daily:
9:00 am - 5:00 pm

Admission
Adults $7
Seniors (65+) $5
Juniors (13 - 17) $5
Children (5 - 12) $2
Children (under 5) Free
ローレンス科学館はバークレー大学東側の山にある施設。プラネタリウムや実験室がある。SFのエキスプロラトリウムの小型版。

20071106045614.jpg
外観。


20071106045636.jpg 20071106045648.jpg
入り口の所にはDNAや鯨の模型が。


20071106045805.jpg
時間があったのでプラネタリウム鑑賞。日本と違ってやたら解説が長いので途中で飽きて退席。もうちょっとエンターティメントしてくれないかなあ・・・

20071106045933.jpg
小さい積み木のようなもの。


20071106050017.jpg
子供はこれに熱中。水鉄砲で球を打つゲーム。大人がやっても面白い。


20071106050156.jpg 20071106050208.jpg
一家ではまったのはこのタングラム。金属片のピースを並び替えて指定の形を造形する。レベルも3段階あるのでかなり楽しめる。

20071106050401.jpg
ここからの眺め。ベイブリッジや海が見える。


Hours: Daily, 10 a.m. – 5 p.m.
Admission
Adults (ages 19 through 61) $10.00
Student/senior/disabled (ages 5-18; 62 plus) $8.00
Child (ages 3-4) $5.50
LHS Members and Children under 3 Free



« 前のページ | Home | 次のページ »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。