Visitors

ブログランキングに参加中↓

応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

プロフィール

shuffle

Author:shuffle
海外赴任に伴って2006年夏から2008年3月までベイエリアにに暮らしていました。その記録です。   
(East BayのEl Cerrito)
趣味:マジック、旅行

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ検索

全ての記事を表示する

リンク

メールはこちらに

RSSフィード

ブログランキングに参加中↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の旅行の主目的がラスベガスでシルクドソレイユのショーを見ること。ランスバートンのマジックショーは昨年見たので今年はシルクドソレイユに絞る。ベガスでのショーはいくつかあるんだけど、
芸術性豊かな  O オー
アクロバット豊富な Mystere ミスティア
機械と人との演技の融合  KA カー
が人気らしい。
シルクの日本公演(キダムとかドラリオン)とかに比べると結構チケット代が高い($150/1人) 日本でのシルクのショーを見たことなかったので高い代金払って外してもいやだったのでアクロバット豊富で子供でも楽しめそうなミスティアに見るのを絞る。(オーは芸術性が高いので子供には退屈な場面もあるかもという懸念から)

と、思ってたんだけどせっかくベガスに行ってベラッジオに泊まるんだったら1番人気のオーも見ておこうとオーも予約。(宿泊者はいい席が割り当てられる)ホテルでネットで直接予約出来たんだけど出来ればいい席で見たいから予約代行業者を通し、かなりいい席を押さえる(中央からやや左よりの3列目ウェット席)

そんなには期待してなかったんだけど・・・・・
これが見てみてびっくり。いや~一遍でシルクのファンになってしまいました。床が上下に稼働するプールステージ。プールになったり、普通のステージになったり。ラウンドした稼働ホリゾント幕、稼働吊り下げ。だてにステージセットに200億円もかかってません。それになにが驚いたかっていうと、舞台上に豪雨を降らせるスケールの大きさ。水煙でステージがよく見えない場面も。
いうほど退屈する場面もなくしっかり楽しませてもらいました。
もちろん終演後みんなスタンディングオベーション。さすが本場のショーは違うなあ・・・


20070611145733.jpg    20070611145755.jpg
オー劇場                       シルクドソレイユショップ

20070611145815.jpg
 開演前クラウン


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。