Visitors

ブログランキングに参加中↓

応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

プロフィール

shuffle

Author:shuffle
海外赴任に伴って2006年夏から2008年3月までベイエリアにに暮らしていました。その記録です。   
(East BayのEl Cerrito)
趣味:マジック、旅行

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ検索

全ての記事を表示する

リンク

メールはこちらに

RSSフィード

ブログランキングに参加中↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰国して1ヶ月。ようやく米国側のJビザスポンサー手続きが終了し、大使館面接の日程が決まる。
で、ビザをBからJに切り替えるために、面接を予約し溜池山王にある米国大使館へと向かう。

20070421000159.jpg
米国大使館

20070421000240.jpg
入り口前の行列。ここで15分は待たされる。

面接自体は至って簡単。本人確認とたかが1分程度の質問。
おまけに面接官は米国人なのに質問は日本語。最初は英語で答えてたけどめんどくさくなったので日本語で応答(^_^;)

しかし1箇所、引っかけくさい質問が!!
「何のために米国に行くんですか?研究しに行くんですか?トレーニングですか?」

これ、あやうく研究と答えそうになったけどJビザって交換留学のビザだから「研究成果を習得しに行く」と無難に答えた。
「研究」と答えたら「じゃなぜ研究ビザのH-1Bか専門職のLビザじゃないのか?」とつっこまれてアウトだったろうなあ・・・くわばらくわばら・・・
あとは1週間ほど待ってビザがおりるのを待つのみと。。。

スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。