Visitors

ブログランキングに参加中↓

応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

プロフィール

shuffle

Author:shuffle
海外赴任に伴って2006年夏から2008年3月までベイエリアにに暮らしていました。その記録です。   
(East BayのEl Cerrito)
趣味:マジック、旅行

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ検索

全ての記事を表示する

リンク

メールはこちらに

RSSフィード

ブログランキングに参加中↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dan WatkinsのCoin Man WalkingというDVDを購入したところ、非常にビジュアルで魅力的なコインマジックが。特に冒頭のシェルを使った3フライはビジュアルでいかしてます。ただちょっと問題あり。この手順を実現するのにシェルコインが必要なこと。モルガンコインで手順をやるならモルガンのシェルが必要です。

というわけでギミックコインを調べてみることに。ギミック関係って結構高いんだよね~深みにはまると戻ってこれない世界だわ。

今までの自分のギミック知識(メーカー、もちろん私見)
安物 Tango,Sasco
標準 ジョンソン
マニア垂涎、ヒエラルキーの頂点 トッドラーセン

magic cafe の掲示板なんかでギミックコインメーカーの評判を見ると、
ラッセン最高派
Schoolcraftもラッセン同様最高!
ジョンソンでじゅうぶんじゃね?
ラッセンなど時代遅れ、Schoolcraftこそ至高

など群雄割拠状態です。。。

とりあえず、1964のシルバーケネディのエキスパンデッドシェルは一番安いMagic Warehouseに注文してみました(へたれ)
ここコイン関係のコーナーから独立してシルバーコインだけの注文コーナーがあり1964のシェルが一番安い($45)。

080227 1 080227 2
届いたシェル。値段からして無名のメーカーだと思っていたのですがなんとジョンソンでした。通常ジョンソンの64シェルなら$70~80はするのでこれはお買い得です。かぶり具合は1mm程度かぶらない部分があります。

で、magic warehouseにモルガンのシェル($60)を注文しようとしたのですが在庫切れ。どこのショップにも品切れで5月ぐらいにならないと入荷がないそうです。
また、magic cafeの掲示板にも「安いモルガンシェルっていまいちじゃね?」という書き込みがあったので高そうだけどラッセンかSchoolcraftで購入することに決定。
ラッセンだと時間がかかり、さらにシェルはレギュラーとセットで$270という割高になるので、結局Schoolcraftで購入することに。

メールで問い合わせたらカスタム品は納期3週間、標準品なら即日配送というレスポンスの良さ。値段も標準品なら突出して高いというわけではありません(モルガンシェル$80)

080227 3 080227 4
SchoolCraftからとどいたモルガンシェル。
SchoolCraftファンがいることからわかるように、このシェルはアメリカの品物にしては恐ろしく出来がいいです。ほとんど側面がカバーされている状態。これだけ出来がいいとフリッパーとかダブルシェルとか他のギミックが欲しくなってきます。やばい、マニアの暗黒面に落ちそうだわ・・・
スポンサーサイト

テーマ : マジックレビュー - ジャンル : 趣味・実用

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。