Visitors

ブログランキングに参加中↓

応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

プロフィール

shuffle

Author:shuffle
海外赴任に伴って2006年夏から2008年3月までベイエリアにに暮らしていました。その記録です。   
(East BayのEl Cerrito)
趣味:マジック、旅行

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ検索

全ての記事を表示する

リンク

メールはこちらに

RSSフィード

ブログランキングに参加中↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D'lightといえばRoccoのギミック。光を指先に捕まえたり、飛ばしたりでやっていてなかなか面白いギミックです。いくつかこれ関係のシリーズを持っていますが、

D'light     スタンダードなギミック。マストバイ、素人に受けはいい
D'light Morph 色が次々変わる。D'lightマニアなら買ってもいいかも。
D'lite Flight  糞


D'lightシリーズでNicolas Lepageが新ネタを出しました。

D'light V5 by Nicolas Lepage

この動画はスタンダードのD'lightとV5を装着しての演技です。動画を見る限り、学会でよく使うアレに見えるんですが同時に2つのギミックを装着出来るのか気になって購入してみました。


う~ん、なかなか微妙なギミックです。D'lightのいいところの手のひら側を見せて何も持っていないように見せると言うことができません。常にエッジグリップのホールド必須です。もちろん単独使用よりもD'lightを使用することが前提で、結構演技内容を制限します。
(ギミック形状上、このような手を移動する現象しかやりずらいし装脱着に時間がかかるので何かの演技からこれにつなぐことが難しい)

演技条件は薄暗い環境を要求します。D'lightとV5の赤点の大きさが違うために明るい環境では使用することができません。

商品の煽り文句に「今回のアイテムは更に進化した光玉です。指先に赤い光を出現させ、それをあなたの体や壁など、どこでも投げつかみ取ることができます。光玉のパフォーマンスを取り入れている方はぜひぜひ進化したD'liteをゲットしてください。」
とありますが、使い勝手、実践のしやすさでは明らかに退化しているので注意が必要です。
なんらかの機構でD'lightにV5が一体化していたならすごく使えるギミックだったんですが・・・
スポンサーサイト

テーマ : マジックレビュー - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。