Visitors

ブログランキングに参加中↓

応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

プロフィール

shuffle

Author:shuffle
海外赴任に伴って2006年夏から2008年3月までベイエリアにに暮らしていました。その記録です。   
(East BayのEl Cerrito)
趣味:マジック、旅行

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ検索

全ての記事を表示する

リンク

メールはこちらに

RSSフィード

ブログランキングに参加中↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワインを買いに酒屋のチェーン店BEVMO!まで出かける。
最近はよくワインを飲むので2日に一回はここにお世話になっている。

で、店内に入ってワインを品定め。前方から店員がカートにたくさんの水を載せてやってきたので通路をちょっとよける。
しばしたってから後方から ガッシャーン というけたたましい音が。

先ほどの店員が無理に通路を曲がったために店内に陳列しているワインケースをひっくり返して赤ワインが何本も割れる。

幸いなことに私の方までワイン瓶が接触しなかったのですが後方から勢いよくワインが足下にぶつかってきたので大量のワインの洗礼を浴びることに。

被害:シューズ ちょっと赤く染まる
   靴下   1/3は染色
   チノパン 半分赤く染色、人を刺し殺してきたかのような汚れ

赤ワインだからこりゃ落ちないな~。たぶんチノパン弁償になると思うけど値段いくらくらいだったっけ?たしかWestFieldのエディバウアーで買ったよな。。。
と思案中、店のマネージャーがやってくる。さて、どういう対応をとってくれるのかと思ったら。

20080105151914.jpg
これの一番小さな容器を差し出し(Wine Awayというワイン染み抜き剤)
「これで落ちるからさ、洗ってみてよ」とこともなげに言う。

もうね、アフォかと!!

な~んかわるびれずに洗えばいいよみたいなことを言うからさすがに切れましたね。ほんと、アメリカ人の従業員の質の低さは筋金入り。しかもこちらはチノパンの半分が染色されているのに修正液くらいの小ささでカバーできるとはとうてい思えない。
「こんなので洗える分けないだろう」と怒鳴ったらさすがに大きいのを持ってきましたが。
日本だったらどうでしょうかね。少なくともクリーニング代は弁償。クリーニング染み抜きで落ちなかったら弁償でしょう。マネージャーならそのくらいのことわからないかなあ・・・

帰宅最中も車の中がワインくさいことワインくさいこと。

さて帰宅してから早速Wine Awayを噴霧して洗ってみることにします。

20080105153009.jpg 20080105153026.jpg
被害のあったチノパン

20080105153225.jpg 20080105153246.jpg
スプレー液を噴霧して3分間待ち、洗濯します。

洗濯乾燥後・・・


20080105153415.jpg 20080105153433.jpg


落ちてねえぇ!!

たしかに赤ワインの色は薄くなりましたが染みは依然あります。色の濃いシューズ、靴下の方は落ちた(目立たなくなった?)のでこのチノパンのように色が薄いものに対してはWine Awayは効果薄いということになります。

速攻でBEVMO!に戻り染みの落ちていないチノパンを見せてどうしてくれるのかと詰め寄ったところ、とりあえず本部に指示を仰ぐ(弁償か代替えかは不明)ので2,3日お待ちくださいとのこと。
しかし新年早々さい先悪いスタートとなりました・・・・


スポンサーサイト

テーマ : カリフォルニアライフ - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。