Visitors

ブログランキングに参加中↓

応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

プロフィール

shuffle

Author:shuffle
海外赴任に伴って2006年夏から2008年3月までベイエリアにに暮らしていました。その記録です。   
(East BayのEl Cerrito)
趣味:マジック、旅行

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ検索

全ての記事を表示する

リンク

メールはこちらに

RSSフィード

ブログランキングに参加中↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サンフランシスコのAT&T球場の駐車場にて公演中の Cirque Du Soleilの最新作;Koozaを観てきた。
事前情報から駐車場が高い($20)かつ非常に混むとのことなので、ちょっと離れたところ(南側約300mぐらいのUCSF parking)に駐める。
帰りに駐車場から出る際に料金を支払おうとしたら駐車場スタッフがいなかったので払うことが出来ず。callしたらばそのまま出てくださいとのこと。駐車場代ただでラッキー。


20071202081259.jpg 20071202081412.jpg

20071202081509.jpg 20071202081534.jpg
AT&T PARKの駐車場の会場の黄色と黒のテント。結構でかい。


20071202081754.jpg 20071202081821.jpg

20071202081938.jpg 20071202082003.jpg
販売ブースではシルクのDVDとかジャグリング道具とかも販売。


20071202082212.jpg
階段下からテント内部。テント内は写真禁止なので写真はここまで。

会場のテント内は結構狭い(オーの会場と比較して奥行き半分くらいしかないので後方席でも十分楽しめる)。会場が海辺にあるので防寒対策はとった方がいいかも。テント外は結構寒い。
取った席がど真ん中3列目の良席だったのですごい迫力。
ただ犬(Bad Dog)からおしっこの直撃をもらい大変な羽目に(>_<)




以下、内容
主人公(Innocent )に ある日誰かから大きな小包が届く。
開けてみると中から出てきたのは、魔法使い(Trickster)。
彼の力によって王国に導かれた主人公はそこでいろんな体験をし
最後には王から王位を譲られて王国をあとにする。

やたら客いじりありのギャグ満載で、最後に主人公の悲しい笑いが会場に響いてしんみりさせて終わり。圧倒的な技と笑い、しんみりさせるストーリー。感動しました・・・よかったなあ。。
会場が小さいので演者との距離が近いのもグー。これはラスベガスでは味わえない。

シルクはオーとミスティアを見ましたが、ミスティアより遙かに上。オーと比較すると。。どうでしょう。舞台設備のオーか超絶技法のクーザか、甲乙つけがたい。

演技内容
カーニバル
コントーション
空中ブランコ
一輪車
マジック
綱渡り

骸骨ダンス
ホイール オブ デス
掏摸のショー
ジャグリング
男女のアクロバット
シーソー

20071202094005.jpg 20071202094044.jpg
 カーニバルとコントーション


20071202094216.jpg 20071202094320.jpg
空中ブランコと綱渡り


20071202094534.jpg 20071202094609.jpg
ホイールオブデスとジャグリング


特にすごかったのが、ジャグリング、綱渡り、ホイールオブデス。
ジャグリングは生きる伝説と名高い、Anthony Gatto。
楽々5ボールカスケード、7ボールカスケード、9フープ、7クラブカスケードと超絶の技を繰り広げる。確か彼がカスケード数の世界記録保持者じゃなかったかな?ボールだと限界は9つまでカスケードしたような。
明らかに今まで見たジャグとはレベルが違う。ジャグリングに興味がある人なら彼の演技を見るだけでもKOOZAを見る価値がある。ほんとびっくりです。

綱渡りは、写真のように、え~そこまでやる~ どんだけ~ な難しいものをやります。写真より一段難しいものを。

フィナーレで一番客からの歓声が大きかったのがホイールオブデスの演者。この輪の外側を落下しながら人がまわります。すごい迫力。いまにも落ちそうなくらい危険度いっぱい。
スポンサーサイト

テーマ : カリフォルニアライフ - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。