Visitors

ブログランキングに参加中↓

応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

プロフィール

shuffle

Author:shuffle
海外赴任に伴って2006年夏から2008年3月までベイエリアにに暮らしていました。その記録です。   
(East BayのEl Cerrito)
趣味:マジック、旅行

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ検索

全ての記事を表示する

リンク

メールはこちらに

RSSフィード

ブログランキングに参加中↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20071024040507.jpg
この突端部分
サンフランシスコ、ゴールデンゲートブリッジの北側の太平洋側のポイント・レイスに行ってみる。冬(1,2月)はここからホエールウォッチングが出来るらしい。ここに行くルートはミュアウッズからCA-1を通って北上。ただここの道がかなりのくねくね道なので(景色はいいけど)乗り物に弱い同乗者がいるとつらいかも。Point Reyesについても突端の灯台までは結構距離がある。

20071024040915.jpg
到着。駐車場からビジターセンターまでの道のり。10分ぐらい歩く。

20071024040907.jpg
途中Point Reyes Beachが真っ直ぐ見える。

20071024041312.jpg
この日は快晴だったけど風が強烈。海風のせいで木々も斜めに生えている。

20071024041424.jpg
ビジターセンター。地図やちょっとした土産物など。

20071024041502.jpg 20071024041514.jpg
このセンターから300段以上の階段を下りて突端の灯台まで。強風だったのでかなりつらい。

20071024041651.jpg 20071024041711.jpg
灯台、この海の先に日本が・・・

20071024041939.jpg 20071024041950.jpg
周りは切り立つ崖で落ちたら命がない。

20071024042049.jpg
強風の中この登りはつらい・・案の定翌日筋肉痛に。

帰りはTomales Bayまで行ってHog Islandによって、kumamotoとsweet water(牡蛎の種類)を購入。先月食べたときよりさらに美味しくなってる。そろそろ鍋物の時期か??

20071024042333.jpg
小さいのがkumamoto、大きいのがsweet water
スポンサーサイト

コメント

懐かしいです

初めまして、puldocと申します。現在は京都在住ですが、88-90年、更に93年に半年間SF居住しました。
UCに勤めていたので、徒歩通勤圏内のSunsetにアパートを借りていましたが、Point Reyesへは時々ドライブがてら出かけました。Thomares Bayの週末のみ開いているSea Food Restaurantへ立ち寄るのが楽しみでした。Blogを拝見しているといてもたってもいられなくなってきました。ソレデハ

Sea Food Restaurant

初めまして、puldocさん。
Thomares Bayあたりだと有名なレストランは
Tony's seafood restaurant
だと思うのですが行ったことありますか?
こちらにもちょっと書いております。
http://sfmagic.blog95.fc2.com/blog-entry-131.html

此処、此処です!!

そうです、このレストランです。小生が滞在していた88~90年頃は木、金、土、日と、週に4日間のみ開業し、それ以外の日は漁にでている、とお祖母ちゃん(当時でも70~80才くらいに見えました)が話してくれました。丁度、対岸にはチェコ料理(東欧料理全般?)のレストランもあった筈です。懐かしく思い出されます。ソレデハ

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。