Visitors

ブログランキングに参加中↓

応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

プロフィール

shuffle

Author:shuffle
海外赴任に伴って2006年夏から2008年3月までベイエリアにに暮らしていました。その記録です。   
(East BayのEl Cerrito)
趣味:マジック、旅行

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ検索

全ての記事を表示する

リンク

メールはこちらに

RSSフィード

ブログランキングに参加中↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モントレーからの帰り、サンマテオかサンノゼあたりの居酒屋でに立ち寄ろうと考えた。
で、ここあたりの居酒屋でよさそうなところを検索すると・・・

ロスアルトスの炭家という焼鳥屋が人気店らしい。
「炭家」でぐぐるとでるはでるは。おそらくベイエリア周りのレストランで一番ブログにかかれた店ではないかと思われ。mixiにもコミュがあるほどの人気店。なんでももしこの店が東京にあったとしてもかなりのレベルらしい。

早速予約をして店に向かう。

店外観
20070807052850.jpg 20070807052856.jpg
ホール中央にキッチンがあり、その両サイドにテーブル席やカウンターがある。ガラス越しに串を焼く姿を眺められる。

メニュー
20070807053148.jpg
驚いたのはオーダーを取る際にスタッフが片膝ついて注文を聞くこと。もちろんスタッフ全員日本人。ほんとにここアメリカ??という雰囲気。


20070807053547.jpg 20070807053554.jpg
梅水晶(鮫の軟骨の梅あえ)と豆腐、クリームチーズの変わり豆腐。梅水晶は酸味が効いてておいしい。変わり豆腐は刻んだ大葉とオニオンがはいっててこれまた美味。いやあ、これだけでもレベル高いわ。。。


20070807054151.jpg 20070807074026.jpg
鳥かごサラダ。トルティーヤを揚げた中に半熟卵とサラダが入っている。


20070807054235.jpg 20070807054244.jpg
モモ、皮、ハツ、レバーの焼き鳥。外がこんがり、中がジューシーでおいしい。この日は特にハツが弾力があっておいしかったなあ。

20070807054556.jpg
人気メニューのつくね親子丼。卵がとろとろ系。アメリカでこんな親子丼が食べられるとは!!


20070807054705.jpg
デザートはこれまた人気メニューのフローズンカスタードプリン。口に入れて溶け出すほどにプリンの味がしみてくる。

日本でおいしいと評判のレベルの高さはあります。日本酒もそろってて惜しむらくはなんでこの店がうちの近くにないのか(^^;)ということ。あれば入り浸ってしまいますがな。

焼き鳥1本$3~なので値段は高め。がっつり食べるとそれなりに取られるのはしょうがない。
ひさしぶりに食事で感動したなあ・・・

236 Central Plaza
Los Altos, CA 94022
炭家
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

コメント

和食。。

こんにちは(*^^)vとてもオシャレな日本食やさんですねー(^O^)/器も盛り付けもおしゃれだし、本当の日本の居酒屋さんみたい(^O^)/Niceです(・_・;)。テキサスに住んでいるのですが、近くの日本食屋さんは、骨董品みたいなものがたくさんあり、中には怪しい置物も・・・・・さすがSan Franciscoですーーー(*^^)vうらやましいのです(^-^)。

こんにちは。izuminusaさん。
サンフランシスコというよりはサウスベイによさげな居酒屋がかたまってるような。。。
なんでイーストベイにはないんだー・・・・

美味しそう!

shuffleさんこんにちは。
レベルが高い居酒屋(日本食屋?)ですねぇ。しかも日本酒も豊富だなんて。私の住んでるケベック州は、日本酒は3種類ほどしか取り扱ってなくて(州の機関のせいですが)、なんと焼酎はありません。涙
炭屋さんは外見もすっかり日本ですねぇ。

こんちは。はなまめかっぺさん。
紛らわしいんですが、炭家の近くに炭屋という焼鳥屋があったりします。
こちらもなかなかいいという話。

こんなにおいしいのは新宿の鳥茂以来だなあ
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/1963.html

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。