Visitors

ブログランキングに参加中↓

応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

プロフィール

shuffle

Author:shuffle
海外赴任に伴って2006年夏から2008年3月までベイエリアにに暮らしていました。その記録です。   
(East BayのEl Cerrito)
趣味:マジック、旅行

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ検索

全ての記事を表示する

リンク

メールはこちらに

RSSフィード

ブログランキングに参加中↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幼稚園でマジックをすることになって、いろいろネタを自作しなくてはいけなくなりました。
ちなみに必要なものは、磁石、カッティングシート、ウォンドの材料の木材、etc

こんな時日本じゃ楽ですよ。東急ハンズに行けばよりどりみどり。磁石なんかもサイズ、形の違うものが何種類もある。ところがここはアメリカ。材料集めの苦労が半端じゃありません。

とりあえず近くのホームセンターに行くことに。ホームセンターでは最大手のHome Depot
080124 1


080124 2 080124 3

噂によるとHome Depotでは家一軒建てられるだけの材料がそろうと言うことですが、イリュージョンの道具作るわけでなくそこまで大きな材料は必要ありません。ここはどっちかというとハンズというよりはカインズホームのような大型センターで小物ネタは充実していません。

あまりに困ってマジックショップの店長に相談することに。。。

私「ネタを自作したいんだけどどこの店に行ったらいいですか?」
店長「HomeDepotに行けば?」
私「いやいや、小物ネタはHomeDepotにはないですよ。」
店長「それならCraftShopに行けば?MichaelsとかJoannとかTapPlasticsとか」

どうもハンズのようなDIYショップはこちらではCraftショップと呼ばれているようです。早速それらの店にGO!!


Michaels
080124 4


080124 5 080124 6

080124 7 080124 8

一番小物が充実していてハンズっぽいですが種類の多さはハンズの足下に及ばない。ウォンドギミック用のハーフラウンドロッドがないのが痛い・・


Joann
080124 9 080124 10

布と毛糸関係が充実してますが小物のネタは多くない。


TapPlastics
いろいろ調べたらプラスティック、アクリル関係の加工までやってくれる店はここしかない。ただハンズと違うのは単純な長さのカットしかやってくれないこと。ハンズなら設計図を渡せばお望みの形大きさにカットしてくれるのに全く持って歯がゆいところです。
いろいろプラスティックフィルムがあったのでカッティングシートがあるか尋ねてみることに。

私「カッティングシート置いてますか?」
店員「何それ?」
私「フィルム状のもので粘着がついているシート」
店員「ああこれのことかい」  と私にビニールテープを渡す
私「いやいや、これじゃなくってシート状のもの。」

この辺で店員切れて
「おまえの英語は下手すぎてわからん!!!」

商品ではなくけんかを売られてしまいました。(>_<) さすがアメリカ人の店員の質の悪さは一級品!!

後で家に帰って調べてみると、アメリカにカッティングシートという単語はなく、「Vinyl Sheet」
もしくは「Cling Vinyl Sheet」というみたいです。日本だとカッティングシートなんてありふれてますがこちらではあまりみないなあ。

アメリカではハンズのような小物商品が充実した店がありません。手品関係ばかりでなく、研究道具も自作しているのですがこちらではどうも自作する気になりません(アクリル板の品揃え不足が致命的な故に)しかも何店舗もはしごして品揃えがハンズの足下にも及ばないとは。。

アメリカに来ていかに東急ハンズが偉大であるかを思い知らされました。(^^;)
スポンサーサイト

テーマ : カリフォルニアライフ - ジャンル : 海外情報

またまた幼稚園でマジックをすることになりました。
しかも今度は、
幼稚園の先生「月水金コースと火木コースに2回やって欲しいんですが」

ぎゃあああ!!
(↑私の心の叫び)

幼稚園が月水金と火木の2部に分かれているために2回やると言うことはわかるんですが、問題は両方のコースに通う園児がいることと先生は共通なため可能な限り2回のショーのネタをかぶらないようにしなけりゃいかんということです・・・

パーラーで30分のネタ×2回ですか・・・

一応、クリスマスから内々に頼まれていてネタの取捨選択をやっていたわけでよ。客受けのいいカーディオグラフィックス、ビルインレモンを中心に考えていたんですが大幅にネタを増やすことを考えなくてはいけません。カード、コイン中心のテーブルマジックなら楽勝なんですが・・

テーマ : マジック、手品 - ジャンル : 趣味・実用


| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。