Visitors

ブログランキングに参加中↓

応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

プロフィール

shuffle

Author:shuffle
海外赴任に伴って2006年夏から2008年3月までベイエリアにに暮らしていました。その記録です。   
(East BayのEl Cerrito)
趣味:マジック、旅行

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ検索

全ての記事を表示する

リンク

メールはこちらに

RSSフィード

ブログランキングに参加中↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夫婦の誕生日祝いをかねて、サンフランシスコで一番の寿司屋に行くことにする。

和食で評価の高いところだと・・・
サンフランシスコクロニクルのベイエリアレストランベスト100だと
バークレーのO Chame、エンバーカデロのOZUMO、サウサリートのSushi Ran
ミシュランガイドだとJapanTownのBushi-tei 、サウサリートのSushi Ran


なんだけど、今サンフランシスコの口コミ情報ではMixiのサンフランシスコ関連のコミュニティが一番充実しているのでそこによると・・
JapanTownはずれの「Kiss 鱚」がサンフランシスコでは一番の和食屋らしい(ニッコーホテルのAnzuもよかったという話だけど日本人シェフがやめたそうで今は・・・らしい)


というわけで、予約をしてKiss 鱚にGO。
20070716025407.jpg 20070716025509.jpg
カウンター席5席、テーブル2名席が2卓、3名席が1卓と12名ほどで 満席となるこじんまりとしたお店。

さっそく、刺身盛り合わせ+ウニを注文
20070716030132.jpg
鯛、ミル貝、雲丹、アワビ、マグロ、フッコ

ウニがつぶがわかるほど新鮮でおいしい。サンフランシスコまわりでとれたウニか期待をこめてどこ産のかたずねるとサンタバーバラらしい。
サンフランシスコ周りで採れないの?と聞くとないらしい・・・アメリカ人は寿司屋いがいでウニ食べないから。
サンタバーバラは採れるとそのまま築地に送られるのでウニの名産地らしい。

シェフによると「今じゃウニはアメリカの方がおいしいよ。だいたい今は日本のウニは稚魚を放してほとんど養殖でしょ。とれたての天然のウニは日本じゃ高級割烹でしか食べられないよ」
とのこと・・・
あの~鯛やはまちなら天然物と養殖物って飼育環境の違いから味が格段に違うって言うのはわかるんですがウニって天然物と養殖物に違いってある?むしろ保存状態や新鮮さの度合いの方が大きいのでは?反論したかったんだけどシェフさんが気むずかしそうなので断念。
「おまえに食わす寿司はねぇ!!」って言われてもいやだし。

20070716031825.jpg
メニュー、品数は少なめ

20070716032026.jpg 20070716032106.jpg
味噌漬け鯛のカマ焼きと蒸しウニの白和え

20070716032349.jpg
寿司盛り2人前($38/1名) 大きさは小ぶり。ネタはよかったんですがシャリはいまいち。

確かにネタはおいしかったんですが、日本でおいしいとされる寿司屋をイメージするとだいぶ肩すかしかも。しょうがないことですが日本と比較するとネタの種類が少ないし、あとかなり小ぶりなので寿司をがっつり食べようとするとここは適してないかもしれません。せめてもう少しメニューを増やしてくれればなあ・・・

1700 Laguna Street San Francisco, CA 94115

スポンサーサイト


| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。