Visitors

ブログランキングに参加中↓

応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

プロフィール

shuffle

Author:shuffle
海外赴任に伴って2006年夏から2008年3月までベイエリアにに暮らしていました。その記録です。   
(East BayのEl Cerrito)
趣味:マジック、旅行

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ検索

全ての記事を表示する

リンク

メールはこちらに

RSSフィード

ブログランキングに参加中↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マジックショッップMisdirections主催のClose-Up Magic Competitionに参加する。

Misdirections Magic Shop Close-Up Competition 2007
Sunday, July 29, 2007
7:00 p.m.  6:30pm Doors Open


会場はユニオンスクェア近くの小さな劇場。80人ほどのキャパシティ。サンフランシスコは劇場借り賃が高いのでこんな所らしい。

20070731043916.jpg
会場入り口


20070731044117.jpg 20070731044143.jpg
会場の様子。およそ70~80人ぐらいの観客。観客と特別審査員の票で優勝者が決定する。

エントリーは9人。半分近くがプロのようだ。
* Ashkenazi - www.musicandmagic.com
* Andrew Ngo - www.magicbyandrew.com
* Heather Rogers - www.heathermagic.com
* Daniel Davenport - Street Magic
* Steve Bosque - Yosemite Magic

* Ceasar Ocampo - 2004 1st Place San Francisco Close-Up Champion
* Dan Chan - www.danchanmagic.com
* Frankie Huey - Close-Up Master
* Shane Romick - 2005 3rd Place San Francisco Close-Up Champion

Ashkenazi
20070731044459.jpg
鞄から大ボールだし、スポンジ、1カップ&ボール、塩瓶とコイン(ゴッシュマンのギャグバージョン

Andrew Ngo
20070731044618.jpg
4コインプロダクション、カップを使うシルバー&カッパー(デビットロス)ハンギングコインの変形(ロス)、カップから氷プロダクション、破いたカードの氷中の復活
氷を使うのがオリジナルっぽい。

Heather Rogers
20070731044803.jpg
のろいのわら人形、アンビシャスカード(ダロー手順)
コンテストで呪いのわら人形って・・・典型的勘違いアメリカ人。よくプロでいられるなあ。

Daniel Davenport
20070731044937.jpg
シガレット、コンタクトジャグ、コインズアクロス、51カードトリック(Dウィリアムソン)、デックを口にくわえてのカード当て
ストリートマジシャンっぽく見せ慣れている。テクもそれなりにある。

Steve Bosque
20070731045119.jpg
石のゾンビボール、ダローのジャンピングノット、DガルシアのTorn、透明なカップでのカップ&ボール(ラティマの簡易バージョン)、レビテーション(クリスエンジェル)
自分のテクニックの割に難しいことやり過ぎ。ゾンビの布落としは絶対やってはいけないことの1つ。

Ceasar Ocampo
20070731045258.jpg
風船破裂させてのボトルだし(Dストーン)、デビットロスの音叉、11カードトリック、
カップ&ボール(最後はひよこだし)
テクはあるが、ひよこは鳴くんでね。。出す前にネタバレしてしまう。

Dan Chan
20070731045423.jpg
カード当て、目隠ししてのカード当て、ブックテスト、アランチョケットの4A
カードの扱いが雑、ステージマジシャンらしいのでステージコンテストに期待。

Frankie Huey
20070731045551.jpg
角砂糖でのマトリックスコイン、カード当て、フローティングビル
前振り長すぎ、その割に糸の扱いを失敗するなど盛り上がりに欠ける。


Shane Romick
20070731045729.jpg
ビルチェンジ、カード当て、アンビシャスカード、Wayne HouchinのINDECENT、ギターを弾きながらのマイザーズドリーム

結果
20070731045910.jpg

優勝者 Daniel Davenport
2位  Shane Romick
3位  Ceasar Ocampo

全体的に、カードの扱いが荒い、特にスリップカットフォースとか見てられない。雑すぎてフォースになってない。優勝者は妥当なところだけどそれ以外は・・・うーん 
オリジナル性が薄くて、誰かの手順とか商品そのままディーラーショーの演技が多いのでレベルは高くない。これでプロでいられるなんて米国って幸せなところだなあ。
おそらくマジックキャッスルを擁するロスとはレベルは格段に違うと思われる。毎年このコンテストやってるからチャレンジャー不足でレベルがそれなりなのかもしれない。 Saturday Lunchに来る手練れのドリアンとかデイブが出場したらぶっちぎりで優勝しそう。
スポンサーサイト

テーマ : マジックレビュー - ジャンル : 趣味・実用

最初に断っておきますが今回は、かなり

アレな話

なので、こういった話に耐性のない人や不快に思われる方は閲覧しないことをおすすめします。























Japan Centerに向かう道すがら、途中の道路で通行止めをしてなにやらお祭りをやっている雰囲気の場所に遭遇。そこはFolsomStreet。フォルサムっていえば9月のストリートフェアでアレな祭りが有名なところだけど7月末の日曜に(7/29)なんかやっているのかなあと気になったんのでのぞいてみることにする。しかも警官とか出ていて普通のお祭りとはちょっと雰囲気がちがうような。。。
20070731021819.jpg 20070731021846.jpg
どうもサンフランシスコ名物のアレ系のお祭りですよ。危険な香りぷんぷん。Up Your Alleyというストリートフェアらしい。


20070731022555.jpg 20070731022625.jpg
$5払って会場に入ると、レザーのにおいぷんぷん。これはもしかしてハードゲイのお祭りでは。。

本能が危険シグナルを出してますよ。


ここはマジでやばい。


20070731023108.jpg 20070731025618.jpg

200mぐらいの通りに出店とか踊りスペースとか出来てるんですがかなりの人が集まってます。


見る限りここの90%の人が野郎、80%の人がゲイ、30%の人がレザーのゲイファッション、10%の人が・・・・


もろだし、フォウ!!


20070731024333.jpg 20070731024629.jpg
会場のいたるところでさわやかに下半身を露出させてます・・・・


イベントでは、ゲイのツイスターゲームやら・・・
20070731025009.jpg


スパンキングコーナーなど・・・
20070731025110.jpg 20070731025135.jpg
鞭で激しくぶってます。かなり痛そう。 尻真っ赤。 いいのか人として??


局部にかなりピアスを入れている人が多く見受けられました。小便の時にスプリンクラー状態になるとおもうんだけどどうなの?


20070731025950.jpg
おやじ、玉にデコレートさせすぎだろ!


20070731030656.jpg
2人だけの世界に突入。見ているとこの後2人でトイレの個室に入っていきましたが何があったか想像したくありません。


出店ではゲイビデオとかスパンキング道具販売
20070731030254.jpg 20070731030308.jpg


20070731031026.jpg
後ろ用のゴムがあるあたりアメリカらしいというか・・・

身の危険を感じつつもなんとか脱出。家族を連れていかなくってよかった。

もうちょっと過激な写真があるんですが、このブログの存続の危機に関わるんでなかなかアップできない(^^;)

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

バークレーマリーナのCesar E. Chavez Parkで7/28-29に行われたThe Berkeley Kite Festivalに出かける。

開場ごろに着くように出発したけど結構人が出ていると見えて激混み。かなりポリスが出ていて、交通誘導まで行っている。駐車場がかなり会場から離れたところにあり、そこに駐めてからシャトルバスで会場まで運ばれる。

20070729141319.jpg 20070729141348.jpg

会場に着くと、何百はあろうかという凧。壮観。

メイン会場には巨大な蛸の凧の群れ。凧だから蛸?? バスと比較すると大きさがわかってもらえると思う。

20070729141823.jpg 20070729141853.jpg


蛸以外にはこんな変わり種の巨大凧も

20070729142220.jpg 20070729142255.jpg


会場では、紙とくしとテープでお手製の小さい凧セットも無料配布。これが子供に大人気でたくさんの子供が紙に色を塗って凧を揚げてました。風が強いので結構よく飛ぶ。


20070729142751.jpg 20070729142825.jpg
凧制作中。

20070729143150.jpg
うちの子供もさっそく作って飛ばしてます。


一番人気だったのがカナダのRay Bethellという人のパフォーマンス。両手と腹に凧のひもをくくりつけて同時に3個の凧を操る演技。

3刀流のゾロかよ!!


20070729144111.jpg
この人がRay Bethell、両手と腹に操り糸


20070729144215.jpg 20070729144255.jpg
3個の凧が独立して動く。

人は多かったんですが、公園が広かったせいでそれほど混んでいるという印象はなし。日本にもいくつかの凧揚げ大会があるようですが、これほど無数の大凧が揚がる大会はないんじゃないかなあ。Kite Festival必見です。
会場内ではスポーツカイトも販売。2本の操り糸で動くカイト($35)とカイトに着ける長い尾($25)を購入。暇なときにここに来て飛ばしてみよっと。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

毎日、家と会社の往復で会社ではラボにこもって黙々と研究。。。
気づいたら会社では誰とも話さないことも。(家に帰ったら日本語だし)これじゃ、いつまでたっても英語が上達しない!!!ヒアリングはiTunesのPodcastの英会話を繰り返し聞くとしてもスピーキングだけは話し相手がいないと上達しないですな。

そこでWEBカメラを持っていたことを思い出し、Skypeをインストールすることに。これで世界中のねぃてぃぶすぴーかーと会話だぜ・・・

っと、Skypeインストールっと。。で、Skype me(通話待ってます状態)にしてしばし待つ。。。2時間経っても誰からも電話かかってこない。おかしい、いくつかのブログでSkypeで楽しい英会話ライフ送ってますという書き込みいくつか読んだのに。。。



どうも、野郎にはかかってこないらしい。まあ確かにそうかも。


サンフランシスコという土地柄、プロフィールに「ゲイ」って書いたら電話くるかなあ??



いやいやそんな危ない橋渡らんでも。こちらから電話をかければよし。



検索して、かけてみる、、、っとつながった。チャットでしばし歓談。ニートの20歳の女の子。コミケ前で原稿書きが忙しいらしい。





って、だめじゃん。 ○| ̄|_



当初の目的を忘れて日本人と日本語でしゃべってますがな。


やっぱり餅は餅屋。Skypeを利用した格安のオンライン英会話で専門のところで英語をしゃべることにする。フィリピンの講師を活用することで料金が格安になっているらしい。

英語の本場の米国にいながらフィリピンと回線を通じて英会話。

なにか間違っているような気がしますが

むしろ贅沢だと思いこむようにします。

調べた結果マンツーマンでリーズナブルな英会話というと
英語でしゃべり隊
¥250~400/25分 (講師によって値段が違う)
驚異の値段です。2回ほど講師を選んで試してみましたが好きな時間に講座を取れるというのは魅力です。さらに米国だと日本と時差があるのでこちらの夜が日本の真昼に当たるので予約がとりやすいというメリットあり。
確かに米国ではいろんなところで無料のESL講座を開設していますが、やたら取りにくい時間だったりマンツーマンでないんで自分のターンが来るまで時間かかったりで労力の割につまらなかったりしました。

オンライン英会話っていうのは好きなときに自分の部屋で授業が受けられるのが楽でいいですね。ただ初回は回線状況が悪かったのか時折ノイズが入って聞き取りにくくなる(2回目はそんなことはなかった)現象が。一時的なものならいいんですが。とりあえず講師の学歴、経験によってレベルが違いそうなのでいい先生に当たるまで何度かトライしてみます。まあ手軽に英語を話すのになれるにはいいかと。


マジックにおいて火を使うことはインパクトが強い演技として用いられます。ただし、結構熱かったり、失敗すると悲惨なめになったりして注意が必要です。

むか~し、学生のマジック発表でのこと
演者がキャンドルの演技でキャンドルを倒し・・・
演者は知らずにキャンドルの前で悠々と演技、倒したキャンドルは演者の後ろで煌々と燃えさかり舞台袖のスタッフだけ焦ってるという全くシュールな話を聞いたことがあります。

かくいう私のクラブの発表会でもかつて後輩がセット箱にオイルを漏らしてセット箱が炎上し収拾がつかなくなって演技中断になったケースもあります。


炎はこのように危険と隣り合わせ(^^;) スリルいっぱいなところにロマンを感じるんですよねえ。この下の動画も「アホやなあ」と思う一方、「結構やるじゃん」と思ったりして。。。


クレ556のような防錆潤滑剤WD-40(こっちはエステー化学ですな)
DIY工具及びオートバイ・自転車のメンテナンスなど、幅広いジャンルのプロフェッショナル達に愛用されているこの製品の缶を火のそばで思いっきりぶったたくとどうなるか・・・・・・・・





こてこてのスライハンドに練習するのに疲れたのでゆる~くD'liteをもてあそぶ。
このD'lite、指先に赤い光が現れ、その光を反対の手に移したり、ポケットに入れて、また空中から出したりと、自由自在に扱える代物で割と子供受けがいい。

で、いろいろD'liteを調べてたらいろいろバリエーションがあるのでそれも購入してみることに。

D'lite Color Morph

ノーマルD'liteは赤単色だけどこれは次々に色が変わる。実際に手にした感触だと・・・うーん任意に色が変わらないので(自動で色が変わってく)なかなか使いどころがむずかしいなあ・・・ノーマルと使い分けをしようとするとちょっと考えなくてはいけないかも。


D'lite Flight

なんだか見てるだけで楽しそうなんで購入してみましたが・・・





○| ̄|_



いやあ、いい商品ですよ。。。夜店の雑貨ならば。。。
ネタがスレッドでないということなので予測してましたがやっぱりネタがアレとは。。。
薄暗がりどころではネタ丸わかりです。真っ暗闇でないと手品のネタとして使えません。これがゲキレンジャーの新しい武器の「ゲキライト」とかだったら「お、今回バンダイがんばったじゃん!!」と素直にほめられるんですが。。。どういうシチュエーションで見せたらいいんでしょう?


D'liteってテンヨーのフライングライトとネタは同じらしいですが、テンヨーの方は日本製だけあって安くて電池も交換可能らしくて買うんならテンヨーのノーマル版だけで十分ですな。

閑話休題

しかしこれだけ小型で強烈に光らせる光ネタがあるならこいつをシンブルとかウォンドに埋め込んでおけば簡単にカラーチェンジできると思うんですが。だれか光ギミックでネタ作ったマジック演技みせてくれないかなあ。



それにしても動画の「ロッコシラノ」顔濃すぎ。。マジック界でもっとも胸毛の濃い男じゃないの(^^;)
各所で大絶賛のデビットストーンのTHE REAL SECRETS OF MAGIC Vol1
Genii magazineでは2006年ベストDVDに選ばれるほど。もうこれは世界文化遺産に登録してもいいよね。

ひさしぶりにこのDVDを取り出してたまたま「Cards」の項を見る。
これはクロースアップでのカードプロダクションなんだけど、そんなシチュエーションでカードプロダクションをやることなんかなかろうと最初からパスしてたんだけど・・・技法解説をよくよく見ると

あ・・・これステージで使える技法だわ・・
常時テンカイパームからの技法のオンパレードでバックパームなし。
テンカイからのファンプロダクション、1枚だし、デックバニッシュ。ちょっと魅惑的な技法ですよ。

テンカイパームっていやあ得意な技法。だてにジャンボコインをもてあそんでませんよ。ジャンボコイン3枚あったら3コイントリックだってやっちゃいますよ。
それどころか履歴書の特技の欄に

「テンカイパーム」

って書くような勢いですよ。


っと、練習練習っと。。。

げ・・・1枚出しがはんぱないくらいムズイ。
フェイスアップでテンカイしてそれから指先にプロダクションなんて・・・ いやフェイスダウンのテンカイからプロダクションなら楽なんだけどアップの状態から回転して出さなきゃいけないなんて。
DVDではデビットが楽勝でやってるけど、ほんとにやってるのか疑っちゃうよ。CGじゃないの???つーくらい難易度高い。

昨日練習しすぎて腕の外側の変な筋肉が痛い・・・



で、vol1のラストにvol2 coming soonって出てたけど全然でやしない。世界中のマニアも同じことを考えているらしくて、magic cafeの掲示板では「vol2はいつ出るんだー!!!もうまちきれん」って怨嗟の声いっぱい。このままじゃ、デビットストーンが

呪い殺されそうな勢いですよ。

でもなかには、

「vol3はいつ出るの?」

っていう先走った書き込みがあったりしてほほえましい限りです。


6月下旬か7月上旬にデビットが車の事故に遭ったらしくて発売延期が危ぶまれてましたがたいしたことないみたいでなによりです。vol2の正式発売は9/1に決まったそうです。

さっそくマジックショップに予約に行かねば(^o^)


The Real Secrets of Magic Vol2

(ビデオの中で、「個人的にポールダニエルを知ってるけどあまり印象的じゃなかったね。デビットに比べればね」とか言ってますがこんなこと言っていいの?)


イーストベイでも海に面したEl Cerrito,Berkeley,Oaklandは夏でもそんなに気温が上がらない。30℃いくこともめずらしい。だいたいこのアパートには暖房は完備されているが冷房がついていない。
去年、アパートの管理人に「なんで冷房がついてないのか?」
とクレームを出したら、「必要ないから」の一言で終わり。

1年前にここに来る前はイーストベイでももっと内陸部のWalnutCreekに1ヶ月いたけどそこは暑かったなあ・・・平気で42~43℃までいくんだもの。さすがにそこのアパートは冷房完備でしたが。

20070719032210.jpg
ベイエリア7月の最高気温の平均

去年のカリフォルニアは記録的な暑さ。たしかサンノゼの方は猛暑で何人か亡くなってました。ここEl Cerritoでも越した時は30℃越えでさすがに冷房を購入しようと思ったがだめ。なんとエアコン需要が高まってみんながエアコンに殺到、売り切れ続出。ネットで注文したら3週間待ち(夏終わっちゃうがな)の状況、で買えませんでした。今年は去年と比較するとそれほど暑くない。

2006.jpg 2007.jpg
2006年と2007年7月のOAKLANDの気温

ここらだと午前中は霧か雲で曇っていて、午後から晴れてきます。
20070719024810.jpg
朝の裏山の道路。正面は山だけど雲で見えない。

ここらだと4月から11月まではほとんど雨が降らず、乾期。12月から3月までがほとんど雨か曇りの雨期なんだけど今日はめずらしく朝から雨(霧雨レベル)

子供を幼稚園に送っていったら先生から、雨で山の一帯が停電で信号機も止まってるとのこと。そういえばさっきプロバイダーのCOMCASTも30分ぐらい止まってたけどこの雨のせい??こんな小雨ごときで信号止まるやら停電なんて、なんて脆弱なインフラなんだ。

20070719025514.jpg
マジで信号止まってます。
リッチモンド(Richmond)といえば治安の悪さで有名。限りなくデンジャラス。できれば近づきたくないところ。

1回リッチモンドのコンビニに車を止めたときに浮浪者にこんなふうに追いかけられたこともあっていいイメージがありません。
20070717142820.jpg


独立記念日にリッチモンドの海岸沿いの公園で花火を打ち上げたという話を聞き何を思ったかリッチモンドの海岸沿いに出かけるところにする。

行く前は・・・しょぼくてさびれた海岸なんだろうと思ってましたが・・・


Marina Bayあたりをドライブしてみると・・・
20070717143504.jpg 20070717143521.jpg


おいいい・・・ちょっととてつもない高級住宅街ですよ。このあたりじゃバークレーの
山側のケンジントンあたりが高級住宅ですがそれ以上。全戸に認証ゲートがついてますよ。
20070717144054.jpg 20070717144115.jpg


なんかおもわずディランとキャサリンも出ようかっていうぐらいのハイソっぷり。

20070717144653.jpg 20070717144718.jpg
途中のハーバー


Marina Bayの行き当たりのShimada Friendship Park
20070717144428.jpg

きれいな公園で眺めはまさにサウサリートかティブロンかっていうぐらいの環境がいいとこですよ。これはリッチモンドのベイエリアをなめてたなあ・・
だれだデンジャラスなんて言ったのは。

20070717144948.jpg 20070717145037.jpg




ここまではよかった。。。






なんか芝生が変な踏みごたえの感触 えーっとこれは・・・


20070717145427.jpg
・・・・・・・・・





おいいい・・・芝生一面犬の糞だらけですよ。
今少年ジャンプのNARUTOではサスケが爆弾と地雷をつかうデイダラっていう忍者に苦戦してますが、まさにあれ状態。

糞地雷につかまったー!! 足の踏み場がありません。

本当に写輪眼でも発動したいところ


カリフォルニアだけあって糞も乾燥してますが、とするとこの辺は糞の粉体が風に舞っているってこと??犬散歩させたら糞持ち帰ろよ!! ここは住環境はサウサリートっぽいですがモラルはだんちですな。


なんてデンジャラスなところなんだ。リッチモンド・・・


紀伊国屋前で配られているフリーの情報誌「アメリカ生活情報誌」このレジャースポットの項を見ると、Tilden Regional Park(ティルデンパーク)ベイエリア人気ナンバーワンスポットで無料の屋外植物園、メリーゴーランド、ミニ蒸気機関車、ゴルフ場、ピクニック場がある公園らしい。しかも場所はバークレーの山側でうちからそう遠くない。そんなにいいところなら行かねばと日曜の暇な午後Tilden Regional Parkに出かける。


20070716114243.jpg
緑の広大なところがTilden Regional Park 端から端まで何マイルにも及ぶ。この広大な敷地に各施設が点在している。

20070716114534.jpg
道路にときどき出ている標識を目印にしないとどこに何があるかわからない。

最初はsteam train(蒸気機関車)エリアに。
20070716114812.jpg
チケットは$2/1人 10分の運行。時々海や橋が見えたりして眺めがいい
20070716133825.jpg 20070716133850.jpg
森の中を蒸気機関車が走る。わりとのりごたえあり。

20070716134048.jpg
次にANZA湖に向かう

20070716134227.jpg
この湖では水泳もでき(有料)多くの人が泳いでいたが湖の水質を見ると正直泳ぎたくないレベル

次にメリーゴーランドスポット
20070716134447.jpg 20070716134514.jpg
山の中に突然メリーゴーランドがあったりする。なんか奇妙な感じ。($2/1人)

ここはPony rideスポット
20070716134721.jpg 20070716134750.jpg
かつては子馬に乗れたらしいが、今はつぶれてないらしい。ちょっとしたゴーストタウンみたい。


20070716134939.jpg
公園の一番端のスポットがNature Area,小さな牧場と環境センターがある。


しかし、Nature Areaって・・・
この公園というかほとんど大自然の山の中に施設が散在しているようなエリアでネイチャーじゃないものってないって。数km四方ぜんぶネイチャーだって。このネイチャーだらけの中でここをさらにあえてNature Areaって言い切っちゃうなんて

どんだけねいちゃーに固執してるんだよ!!

と看板の前でつっこみを入れたりして。。。



20070716140346.jpg 20070716140404.jpg
牧場には、牛、羊、山羊などがいてえさを与えられる。この牛やたら大食漢でギャルソネなみの食いっぷりでした。

20070716140604.jpg
えさはここにはおいていないので与えたい場合はセロリかレタスを持って行く必要あり。


まあ、ベイエリアレジャースポット人気No.1とはとうてい思えないけど休日の数時間を過ごすにはいいところです。
夫婦の誕生日祝いをかねて、サンフランシスコで一番の寿司屋に行くことにする。

和食で評価の高いところだと・・・
サンフランシスコクロニクルのベイエリアレストランベスト100だと
バークレーのO Chame、エンバーカデロのOZUMO、サウサリートのSushi Ran
ミシュランガイドだとJapanTownのBushi-tei 、サウサリートのSushi Ran


なんだけど、今サンフランシスコの口コミ情報ではMixiのサンフランシスコ関連のコミュニティが一番充実しているのでそこによると・・
JapanTownはずれの「Kiss 鱚」がサンフランシスコでは一番の和食屋らしい(ニッコーホテルのAnzuもよかったという話だけど日本人シェフがやめたそうで今は・・・らしい)


というわけで、予約をしてKiss 鱚にGO。
20070716025407.jpg 20070716025509.jpg
カウンター席5席、テーブル2名席が2卓、3名席が1卓と12名ほどで 満席となるこじんまりとしたお店。

さっそく、刺身盛り合わせ+ウニを注文
20070716030132.jpg
鯛、ミル貝、雲丹、アワビ、マグロ、フッコ

ウニがつぶがわかるほど新鮮でおいしい。サンフランシスコまわりでとれたウニか期待をこめてどこ産のかたずねるとサンタバーバラらしい。
サンフランシスコ周りで採れないの?と聞くとないらしい・・・アメリカ人は寿司屋いがいでウニ食べないから。
サンタバーバラは採れるとそのまま築地に送られるのでウニの名産地らしい。

シェフによると「今じゃウニはアメリカの方がおいしいよ。だいたい今は日本のウニは稚魚を放してほとんど養殖でしょ。とれたての天然のウニは日本じゃ高級割烹でしか食べられないよ」
とのこと・・・
あの~鯛やはまちなら天然物と養殖物って飼育環境の違いから味が格段に違うって言うのはわかるんですがウニって天然物と養殖物に違いってある?むしろ保存状態や新鮮さの度合いの方が大きいのでは?反論したかったんだけどシェフさんが気むずかしそうなので断念。
「おまえに食わす寿司はねぇ!!」って言われてもいやだし。

20070716031825.jpg
メニュー、品数は少なめ

20070716032026.jpg 20070716032106.jpg
味噌漬け鯛のカマ焼きと蒸しウニの白和え

20070716032349.jpg
寿司盛り2人前($38/1名) 大きさは小ぶり。ネタはよかったんですがシャリはいまいち。

確かにネタはおいしかったんですが、日本でおいしいとされる寿司屋をイメージするとだいぶ肩すかしかも。しょうがないことですが日本と比較するとネタの種類が少ないし、あとかなり小ぶりなので寿司をがっつり食べようとするとここは適してないかもしれません。せめてもう少しメニューを増やしてくれればなあ・・・

1700 Laguna Street San Francisco, CA 94115

幼稚園でのマジックショーの前日

なーんかファンカードの滑りが悪い・・・ファンにしたときに1枚だけ開いたりとか・・
ろうそくはカメヤマだしカードの質が悪いと言うわけでなし・・
ひょっとしてロウの塗りが不十分なのではと1枚づつ丁寧にロウを塗り直す。気づいたら3時間経ち夜の1時。疲れた~


で、当日起きてみると・・・

げ、右指が痛い

これはひょっとして昨日の長時間のロウ塗りが原因では??
まいった~これじゃあミリオンカードのファン切りに影響がでるぞ~
とりあえず1枚だしはやらない方向で決定。

いよいよ幼稚園での本番。園児以外には先生たちと何人かの父兄。

出し物リスト
・ボール-ファンカード-ミリオンカード-ジャンボカードだし
 (曲にあわせてステージショー 4分)
・絵本のマジック
・リボンの貫通
・割り箸が動くマジック
・ロッキー・ザ・ラクーン
・D'LITE
・スポンジ
・ピーナッツバター&ジャムイリュージョン


合計30分のショー。セット必要なステージ物からしゃべりサロンってやったことなし。テーブルホップならいつでもOKなんだけどねえ。普段やらないことやったので終演後汗だく、のどからから。


で、なにが一番受けたかというと。。。

バター&ジャム  でなく、、ラクーン    でなく

なんとスポンジ!! しかも客の手の中で増える前段の1つが2つに増えるところで「さわらして~」と収集つかず。全く意外なところが受けるなあ。


演じてて、先生たちと園児たちの驚きのポイントが違うのが反省材料。
もうちょっと演目を減らして現象を大きくした方がよかったかなあ。

帰り際、園児の一人から「なんで動物をたたくの?」(^^;)
と聞かれる。(ラクーンでの演技でたしなめたことをいってるらしい)


いやね。。それは演出の一つだから・・・


ちょっと反省



娘に何が一番面白かったかと聞くと
「火のなかから赤いハンカチがでるやつ」
(フラッシュストリングからパームした赤シルクを出す現象。客受けを考えて火の手順をミリオンカードの冒頭に持ってきた)

よくマジックわかってるじゃん(笑)

家の近くの日系スーパー,Yaoya-sanでは日本語のフリーペーパーをおいてたりして時々もらって読んでます。

で、その中の記事に
「エルセリートのハンバーガーショップで発砲事件」
なんてのが。さっそく調べるとうちから300mぐらい離れたハンバーガーショップでの4月末に起きた事件が見つかる。泥棒がハンバーガー店長に金を要求。店長が断ると泥棒が発砲し、店長は胸を打たれて死亡。犯人逮捕につながる情報提供には$2万の懸賞金が出てるらしい。
SFGATE記事より

このあたりは比較的治安がいいところだったので殺人事件とはびっくり。ちょっとこのあたりの治安関係を調べてみました。

CityRating.com
2003年のデータだけどここで治安関係が調べられる。

El Cerrito
20070712034311.jpg
殺人はなく、一般犯罪はほどほど

隣町Albany
albany.jpg
犯罪少なめ、ここは教育レベルも高い地域なのでこのあたりではもっとも安全な街

Berkeley
berkeley.jpg
ダウンタウンは物騒なのでさすがに犯罪率高い。


ちなみに全米治安悪ベスト10に選ばれるほどの街が隣のRichmondとOakland。どちらも工場とかがある人通りが少ない場所が治安悪そう。

Richmond                    Oakland
richmond.jpg  oakland.jpg
殺人 多っ!!

金をだせって言われたら素直に出さないと命取られちゃいますね・・・

全米治安ランキング
Saturday Lunch magicに参加。
グレンから「先週買ったんだよ~」と今話題のiPhoneを見せてもらう。

20070710033519.jpg
すごい!クール! モニターがめちゃきれい。

20070710033629.jpg
なんとも薄い作り

20070710033653.jpg
特筆すべきはU.I(ユーザーインターフェース)です。横にすると自動で画面も横に回転するは画面の拡大縮小が指先で直感的にできます。電話、Wifiネット接続、カメラ、iPod、動画閲覧、などゲーム以外の機能がてんこもり。こりゃほしい。値段は高めで$600だそう。
こんなのが日本で発売されたら、ほとんどの携帯機種が駆逐されそうな気がします。

これに対抗するには任天堂DSと携帯を合体させるしかないですな。



ストリートマジシャン、マルコテンペストによるiPhoneを使ったマジック


Saturday magic Lunchの帰り、幼稚園でマジックをやるためのアイテムを購入する。

やっぱり冒頭ウケルのは火だよなあ。。と考えてフラッシュストリングからの手順を考えると昔結婚式でやったミリオンカードの手順をベースに、
サロンかステージっぽいミリオンカード手順(シルク、ボール、カード)
ネタもの2,3点、DLite、スポンジ、ラクーン、とりはピーナツバター&ジャムイリュージョン。

で、一つもアイテムを持ってきてないのでマジックショップで購入。

マニュピレーションカードはと。。。

ニールセンカードとピーターマーベイカードがある、あ、ニールセンカードの材質が昔と違うぞ・・紙からプラスチックに変更されてまるで昔のランスバートンカードみたい。昔より滑りが悪くなって使いづらくなったなあ。ピーターは使ったことないので初めてさわる。お、こりゃ薄く柔らかくて使いやすい。しかも非常に良く滑るのでパウダーいらず。ああ、現役の時にこんなカードがあればなあ。気に入ったので速攻で購入。ファンカードはマリックのロングカードを使っていたけど客との距離を考慮してノーマルブリッジサイズのUGMを購入。(家で使ったら若干厚い。やっぱりマリックにすればよかった)

murphysmanip.jpg



ロッキー・ザ・ラクーンも購入。あ、このラクーン顔がちょっと曲がってるぞ ぱちもんかどこかで虐待されてきたか?(笑)

これから本番までにラクーンを動かせるように練習。3日で出来るのか?

ピーナツバター&ジャムイリュージョンも購入。家に帰って封を開けると・・・

きたー アメリカンクオリティ!!!

黒い筒とピーナツバターの太い部分が引っかかって筒持ち上げるといっしょにくっついてきます。これじゃ持ち上げるとき浮き上がって下手したらネタバレする可能性も。ネタに直結する部分なんでもうちょっと精密に作れない物なんでしょうか?

P4099A.gif


しめて購入品$180なり

我が家の近辺のEl Cerrito, Berkeleyのスーパーマーケットを一挙紹介。

・El Cerrito Natural Grocery

20070706040224.jpg 20070706040231.jpg

オーガニックマーケット。Yaoyasanのはす向かいのSanPablo通り沿いにあり。店舗がこじんまりとしているので使いやすい。我が家から近いので食卓の生鮮食品のほとんどがここから購入。日本のキュウリもこの近辺ではここでしか買えない。ただし肉関係は多少悪いことも。乾物はYaoyasanで買って、生鮮食品はここで買うというパターン。

20070706040951.jpg

10367 San Pablo Ave, El Cerrito, CA 94530


・Whole Foods Market
20070706041712.jpg

大手オーガニックフード・チェーン、新鮮な生鮮品と洗練された品物の陳列。試食、デリが充実している。ここのリブアイステーキは米国で食べたステーキの中で一番おいしかった。

20070706041735.jpg
果物コーナー

20070706041750.jpg 20070706041759.jpg
魚、肉関係も新鮮でおいしい。

20070706041807.jpg
チーズコーナーも充実

20070706041817.jpg 20070706041823.jpg
デリコーナーも広く充実

ここではとりあえず肉関係は申し分ないので週末はここでまとめ買いをする。一度しゃぶしゃぶにしたいので肉を薄くスライスしてくれと頼んだら焼き肉くらいの厚さでカットしてくれたのには参った(^^;)
3000 Telegraph Ave. Berkeley, CA 94705

・Berkeley Bowl
20070706043933.jpg


巨大なスーパーマーケット。ここの野菜、果物関係の量と種類はすさまじい。今まで見たことのない種類の野菜が見れて楽しいかも。

20070706044241.jpg 20070706044258.jpg
果物の種類もすごいけど特にキノコ関係が充実。

20070706044433.jpg
これはホーンテッドメロンというらしい。。。こんなの見たことないよ。


20070706044550.jpg 20070706044601.jpg
肉類も種類多いけど、羊の腎臓ってどうやって使うの???

20070706044753.jpg
ただ陳列は日本のスーパーと比べて洗練されていないのでうちの奥さんはここはあんまり好きでなかったりします。

20070706044850.jpg
来客数に比べて駐車場スペースがあまりに足りないのでいつも駐車場は大混雑です。へたしたら20~30分ぐらい待たされるかも。
2020 Oregon St. Berkeley, Ca 94703

・Monterey Market
20070706045616.jpg 20070706045631.jpg

ぶっちゃけBerkley Bowlの小型版。魚、肉がおいていないので使い勝手が悪い。ここに行くならBerkley Bowlに行ってしまう。
1550 Hopkins Street  Berkeley, California 94707


Korean Plaza
韓国系スーパーマーケット。日系スーパーと比べて安い。(テフロン加工のフライパン$5など)韓国系だけあってキムチ、韓国食材がかなり充実。焼き肉用の肉(カルビ)もおいしそう。

20070706050430.jpg 20070706050443.jpg
                               充実のキムチ
2370 Telegraph Ave. Oakland, CA 94601


99 Ranch Market
20070706051424.jpg 20070706051442.jpg

Pacific East Mallの中にある中華系スーパー。中華系だけあって安い。

20070706051635.jpg 20070706051649.jpg
生け簀もあって魚が泳いでいる。ロブスター、蟹、えびもあるが日本人にあまりなじみのない鯉とかナマズも泳いでたりする。

20070706051846.jpg
魚のあらもおいてますが・・・ちょっとぐろい。
中華系だけあって雑多な食材とそれからくる生臭いにおいが強いので生理的に受け付けない人もいそうです(うちの奥さんがそう)ただ貝関係はかなり充実。

3288 Pierce Street Richmond, CA 94804


・Trader Joe's
El Cerrito Plaza内にあるオーガニック系の店。いくらオーガニックとはいえ、店が小さい、魚、肉がおいていない、対面販売なしの野菜はパック詰めで販売といういいところなしの店。ここで購入するんだったらすぐ隣のAlbertsonで買った方がいいと思うんだが。。なぜかmixi内にコミュニティがあるほどの人気ぶり。

20070706052752.jpg 20070706052806.jpg
外観と野菜売り場

全く使い道がないなあと思っていたら・・・
20070706053138.jpg
ワイン売り場を見てびっくり。イタリアワインの高級銘柄、バルバレスコが$13,バローロが$14,ブルネロが$20!!もし日本で購入したら最低でもそれぞれ、¥3000,¥4000,¥5000はくだらないところ。そのほかのワインも安い。ここはワインを安く買うにはいいところです。

ベイエリアでこの夏行われるマジックイベントをピックアップ。

友人のドリアン主催の
Golden Gate Gathering
8/9-11 Crowne Plaza Hotel  1221 Chess Dr. Foster City, CA
GGG.jpg

8/9-11にSF空港近くのFoster cityで行われるミニコンベンション。
ゲストはルセロ、マイクギャロー、カーティスカム等
Harry RiserとPaul Chosseは知らない。誰??


Misdirections close up competition 2007
Sunday, July 29, 2007
開場6:30pm  開演7:00 p.m.
San Francisco Playhouse Theater  533 Sutter Street @ Powell, Downtown San Francisco

マジックショップMisdirections主催のクロースアップコンペ。
出場者を見てみると半数がプロっぽい。
9月には同じくステージコンペもあり。
前回の車運転の実地試験を落ちてから2週間あまり。再試験に臨む。

受付に行ったところ初っぱなからトラブル発生。

受付で、車の保険証と予約証を提出したところ。。

受付係「レジストレーションカードを提出してください」
私「何?それ。見たことないよ」
受付係「こんな感じの10cm四方の紙です。これがないと試験が受けられません」
私「いやいや、ちょっと待ってよ。前回はそんなの提出しなかったしそんな紙ディーラーから受け取ってないよ」
受付係「新車ですか?」
私「そうそう、新車」 (1年たってるけど)

ここで受付係、後ろの方に下がって誰かと相談。カードがなくても受けられることになる。

(後で調べたらレジストレーションカードが家にあったことが判明。ナンバープレートと一緒に送られてくるものらしい。新車購入して2,3ヶ月はナンバープレートが来ないので新車ならレジストレーションカード必須っていうわけでもないらしい。1年近く前に届いた物なら忘れてるなあ)

30分以上待たされて、ようやく実地試験開始。今度も「日本人なので早くしゃべられてもわからないからゆっくりしゃべってくれ」と念を押す。

試験官は黒人の大柄な人。今度は2回目の試験なので余裕あり。鬼門のバック駐車もなんなくこなす。一時停止も停止しそれから、丁寧に徐行して安全第一でこなす。(こちらは路駐が多いので交差点での見通しが非常に悪いため)


今回は楽勝でパス・・   の  はず・・・


試験官「You failed」



なんでだよ!!



試験官によると、スピードが遅すぎるらしい。制限速度25マイルのところを15マイルで走ったり、交差点を速やかに通過しなかったかららしい。

いやいやこれは学校周りの道路は安全を確認するのが一番だし、見通しが悪い交差点では一時停止からの徐行は必須でしょ。見通し悪い交差点から急発進して事故起こったらどうしてくれるのか。
そもそもせっかちなアメリカ人と慎重な日本人では

メンタリティが違うんだよ!!

えー、英語が堪能ならここでまくしあげて大反論してやるところですが、そこまで英語力がないので切れて試験を中断してDMVに戻りました。
これ以上やってもしょうがないし。もう何度でも落としたらいいや。
筆記試験合格から90日以内であれば一時免許で運転できるからいざとなれば延々一時免許だけで本免許とらないで帰国してもいいし。(かなり後ろ向き)


試験終了後、受付に次回の実地試験の予約を取りに行く。
で、日取りを決めようとしたとき奥から試験官がやってきて
試験官「You passed」
私「はい???」

チェックシートをみるとなぜか受かってます。受かるには受かったんですが何とも後味の悪い試験でした。アメリカ人の感覚からするとまずい運転だが試験には受かっているということでしょうか?よくわかりません・・・
これで数週間待てば免許証が郵送されてくるはず。

IMGP0639.jpg
7つのエラー
Brentwoodという所が果物狩で有名で行くといいよと幼稚園の父兄から情報を聞きつけて、さっそく週末に出かけることにする。

うちから車で1時間くらい内陸に入ったところ。全く聞いたことがない地名。
20070703095146.jpg


車でBrentwoodの周りに着くと道路に沿って一面何か果物の桃かオレンジの樹がびっしり。まるで山梨の果樹園のよう。
20070703095424.jpg
道路沿いの果樹

教えてもらったWolfe Ranchの果樹園が見つからなかったので、適当に最初に見つけた果樹園に飛び込む(たぶんCanciamilla Ranch)
白桃、プラムがあるが、白桃硬すぎ・・・かじりつくと歯茎が痛くなる・・なんでこんな桃アメリカ人好きなんだろう??

速攻でここの果樹園に見切りをつけて別の果樹園に飛び込む
Pomeroy Farms
20070703095518.jpg
U-pick というのが自分でもいで取れることらしい。

20070703100455.jpg
U-pick出来るのは今日は、黄桃、ネクタリン、アプリコット


20070703100617.jpg 20070703100643.jpg
黄桃とネクタリン

さっきの果樹園とは比較にならないくらいここの桃は柔らかくておいしい。毎年この時期になると山梨に桃狩りに行ってたけど日本の桃にひけをとらないくらいの甘さです。特にネクタリンは酸味がきいてて日本のよりも数段おいしい。アプリコットはそれらに比べると甘みが足りないのでいまいち。


20070703100709.jpg
収穫は全部で7lb 1lbあたり$2なので相当安い。大満足でした。

これでぶどうも巨峰とかピオーネぐらいおいしいブドウ狩りが出来るところがあればなあ。。。


7/5追記
もらった白桃があまりにおいしかったのでまたBrentwoodまで出陣。
今度は白桃ねらい。前回は柔らかい桃をとってきたのですぐ熟れてだめになったので今回は日持ちのことを考えて少し固い桃をとってくることにする。
教えてもらったWolfe Ranchという農園に出かける。

20070706021841.jpg 20070706021906.jpg
メインストリートのWalnut Blvdから細道に入って、さらに看板のところで道なきところを入っていく。ここがわかりづらかったのでしばし迷う。

20070706022242.jpg
着いたところが異常に広大な桃農園。どこまで広いか先が見えません。

20070706022147.jpg 20070706022228.jpg
わかりにくいところにあるのであまり客も来ていない。そのおかげでほとんどの樹に山なりに桃がなっています。樹の下までびっしりなっているのではしごで上の方に登ってとる必要なし。先日の農園よりかなりいいです。

20070706022648.jpg
$1/1lbなのでこれだけとって$17。日本では考えられない安さです。味の方ももちろん甘い。日本の桃と遜色なし。

家族では食べきれないので半分は幼稚園にお裾分け。
サンディエゴで食したウニがあまりにおいしかったので、サンフランシスコ周りでおいしいウニが買えないかと検索。

いや、そこそこのウニならその辺のスーパーでもおいてるんですよ。
他の魚に比べればレベルは高いけどサンディエゴレベルのウニと比較しちゃうと・・・

で、サンディエゴ、ロサンゼルス、サンタバーバラなんてのはおいしいウニは捕れることで有名らしい。
ウニの丸秀
この辺でとれるのは赤雲丹という馬糞雲丹よりも甘みが強くておいしい種類らしい。。。どおりでおいしかったわけだ。
サンタバーバラではシーフードフェスティバルってのもあるらしいし。

まったく南カリフォルニアがうらやましいところ!!

しかしよく考えると、サンフランシスコだって同じカリフォルニアの太平洋岸。漁港にいったらウニとかエビとか見つかるかもしれない!

というわけで行ってきましたよ。ハーフムーンベイ。
20070703062521.jpg

 
20070703062617.jpg 20070703062643.jpg
ひなびた漁港


20070703063034.jpg 20070703063055.jpg
魚市場を探したらprincetonマーケットというのが。2,3坪のところに魚を陳列。サーモン、鱈など。食指を動かされるのはない。

20070703063312.jpg 20070703063340.jpg
波止場に向かうと漁船から直接魚を買い付けている集団が。

20070703063536.jpg
メバル?かさご?かなり大きい。


20070703063618.jpg 20070703063639.jpg
別船には蟹を売るものも。


船から直接買えるのはこの日は2船だけ。結局ウニもえびもあわびも高級食材関係は見つからず。うーん生きのいい雲丹はサンフランシスコ周りでは購入できないのか???


| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。