Visitors

ブログランキングに参加中↓

応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

プロフィール

shuffle

Author:shuffle
海外赴任に伴って2006年夏から2008年3月までベイエリアにに暮らしていました。その記録です。   
(East BayのEl Cerrito)
趣味:マジック、旅行

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ検索

全ての記事を表示する

リンク

メールはこちらに

RSSフィード

ブログランキングに参加中↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とうとう、ベイエリアを発つ日が来ました。
思い起こせば1年半、長かったような短かったような。赴任当時は周りに日本人の知り合いもなく、会社のサポートもなく毎日トラブルの連続、カルチャーギャップによるストレスなど大変な目に遭いましたが過ぎてみるとそれもいい思い出です。

食事:チップの分だけ割高。日本の勝利
食材:うに、牡蛎、あさり 米国勝利
    松茸、蟹 互角 ただし値段では米国の圧勝
    肉類 日本勝利(ただし高い)
    魚類 日本勝利 比べるまでもなく
   フルーツ ブドウ以外は安さで米国勝利
労働環境:米国の圧勝
品物の品質:日本の圧勝、比べるべくもない
衣服:米国アウトレットの安さは異常
ワイン:品揃えで米国の勝利
ビール:米国は日本の半額以下
教育費:米国の私立の費用は異常
旅行:費用に関しては高速代無料、飛行機格安の米国圧勝
    ただし行きたいところがそれほどない
博物館、植物園、動物園:やや米国有利か?
マジック:互角?
      DVDや商品は米国格安、レクチャーも多い。  
      ただし日常的にマジックにふれる機会はバーやサークルの多さで日本勝利   

仕事柄ベイエリアにちょくちょく来ることにはなると思いますが、加州で生活することはもうないかと思います。
今まで長い間、沢山の方々に読んでいただきありがとうございました。m(_ _)m
今回でこのブログは終了です。もし、またいつかどこかで海外生活を始めることがあれば再開することがあるかもしれません。
では、そのときまで  See you again!!
スポンサーサイト

テーマ : カリフォルニアライフ - ジャンル : 海外情報

Comcastとの戦いは思い起こせば渡米始めに遡る。
ComcastとネットとケーブルTVを開設したときにモデムが旧式でoutput端子が一つしかなかった。
(通常は、テレビへの出力端子とモデムへの出力端子で2つ必要)

で、カスタマーサービスに電話する
私「端子が1つしかない旧型モデムみたいだから新型のモデムに代えてよ」
カスタマー「いや、それ新型だから」
私「ここに越す前に、WalnutCreekのアパートに住んでいたけどそこのモデムはoutput端子が2個ある新型だったよ」
カスタマー「でも。それ新型だから。」
私「じゃ、TVを見ながらネットをしたいときどうするのさ」
カスタマー「分岐端子をどっかで買え!!」

このあくまでも客を客とも思わない態度はある意味あっぱれです。どうみてもこのモデム新型に思えませんが・・
最後はサポートとけんかになりました。結局らちがあかないので分岐端子を買うことに。


さて帰国するに当たって、Comcastとの契約を解除しなくてはいけません。

1st トライ メールで契約解除を申請
       Comcastからの返信 メールは受け付けません。電話でのみ契約解除受付可
2nd トライ 電話で契約解除
       2週間前にならないと受け付けませんとのこと
3rd トライ 2週間前に電話連絡
       契約解除受け付けましたとのこと。モデムの返却はどうするのかと問い合わせたら、カスタマーセンターにドロップオフするか、サポートが取りに行くとのこと。

その3日後
・・・契約解除したはずなのになぜか4月分のComcastの代金がカードから引かれている。

4th トライ 再び電話
      悪びれもなく、では契約解除してカードに代金戻しておくとのこと。
      またモデムはサポートセンターにドロップオフしてくれとのこと。サポートがピックアップしてくれるんじゃないの?と尋ねたらそんなことはないとのこと。
(おいおいHPにモデムピックアップできるって書いてあるだろうが!!)
もう疲れてきて争う気もなかったので電話を切る。

しかし最後の最後でトラブルって。アメリカらしいというか何というか。

こちらのカスタマーサポートのレベルの低さは異常!!   
引っ越し業者が梱包までやってくれるので荷造りは全然進まず。
帰国するという実感がわかない。あとこちらに1週間しかいないのに。

で、今日はマジック仲間との最後のSaturday Lunch.
Farewell partyなんかがあると米国を去るって言うことが身にしみる。

080325 1



デイブにSchoolCraftのソフトバーバーシェルセットを見せてもらう。
このシェルのかぶり具合とかエッジの入り具合とかまさに職人技。
あと1ヶ月こちらにいたら絶対注文していたな(笑)

080325 2 080325 3



CloneCoinとSuperCoinも比較。CloneCoinは安い(Superの半額)だけど
テフロン加工がないのでハーフダラーだと音無でくっつけるのが難しそう。


別れはやっぱり悲しいなあ・・・
この一年マジック関係でお世話になった友人たちに感謝。
日本に来るときがあったら再会を約束。

Keep in touch

テーマ : カリフォルニアライフ - ジャンル : 海外情報

ヤマトに引っ越し手続きを頼んで本日見積もり。今の時期はこの周りの日本人家族が一斉に帰るので引っ越し作業日が混んでて日程を予約するのががきつきつ。運良く月末日を予約することが出来る。

引っ越し作業に入ると、「あぁ~日本に帰るんだなあ」と実感がわく。うちのアパートの契約は家具付き契約なので、家具、ベッド、電化製品は備え付けなので荷物自体少ない。それゆえ混んでいても月末日を抑えることが出来た。

荷物が少ないので引っ越しが楽~と思っていたら、ヤマトからこんな書類が・・

080311 1
ビデオテープ、DVDタイトルリスト
持ち帰るDVDは全タイトルリストを記載するそうだ。


オワタ・・・

080311 2
いつのまにかこちらで集めたマジックのDVDは60本以上。タイトル記載するだけでめんどうくさ~。やっぱり引っ越し作業は面倒くさい。



テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

行きつけのマジックショップに娘と行ったときに、巨大シャボン玉製造器をねだられる。

080308 1
こんなようなやつ、説明書付きで$16。結構高い。
KULTZというメーカーが作っているらしい。
写真だとあり得ない大きさのシャボンが出来ているように見える。

早速購入して試してみる。

まずはシャボン液の作り方から。12カップの水に、1カップの食器洗い液体洗剤(メーカーはJOYがベストらしい)、2カップのコーンスターチ、大さじ2ハイのベーキングパウダー。
これを混ぜるとだいたい1ガロンぐらい。
天候は暖かい日か霧もしくは雨上がり直後がベスト、暑い日、寒い日、風のある日はNGらしい。

近くの公園に行って試してみる。

080308 3 080308 4


確かにあり得ないくらい大きいシャボン玉が出来ます。なぜかコーンスターチの粉が大きさに関係しているようです。時間が経って液の中の粉が沈殿するとシャボンが割れやすくなる。なぜ粉を入れると割れにくくなるのかメカニズムがわかりません・・

超巨大のシャボンを作ろうとしたら子供たちがわらわらと集まってきてシャボンめがけて突撃して割ろうとするのがかなーりうざい。 Let me alone!!

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報


| Home | 次のページ »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。